おいしすぎる街 高知④ 地元居酒屋でしっぽり飲む

さて今回は、車なしで楽しむ高知一人旅のモデルコースに出てきた飲食店を見ていきたいと思います。

車なしで楽しむ高知一人旅のモデルコースはこちら

車がなくても楽しめる高知一人旅!ほとんど徒歩!

行ったお店にハズレはなく、どのお店も最高においしかったです。私は甘い醤油が苦手ですが、どのお店の醤油もしっかりしょっぱかったです。(笑)

好みはあると思いますが、しっかりした味で、酒のアテにぴったりな高知フードです。

土佐の匠魚を全国へ 匠の魚商オンラインショップ

sponsored link

出張族に教えてもらった地元の居酒屋さん

高知旅行中、私はインスタのストーリーで高知でのおいしいものや、楽しい体験などをどんどんアップしていました。

すると、高知にもよく行っている出張族のお友達からメッセージが。

「大吉って店がうまいよ!」

SNSってこういう時便利だなーって思います。リアルタイムに情報が入ってくる。

おいしいお店は食べログでも見つけることはできるけど、やっぱり私の好みも知っている親しい友人からの情報は信頼度が高いです。そして、出張族のオススメのお店って大抵いいんですよねー。

ということで、2日目はこちらの大吉に伺いました!

地元の人もたくさん来ている人気居酒屋店のようです。訪問時間は17:45くらいでしたが、すでにお客さんもなかなか入っていたし、その後もぞくぞくと入ってきました。

sponsored link

居酒屋大吉 高知郷土料理メニューが豊富!

店の外には今日のおすすめが掲げられていました。

ふむふむ。え、イノシシ!?シカ!?ジビエ料理まで揃っているようです。

今日のおすすめメニュー

お店に入ると、カウンター、奥にテーブル席です。結構広い。2階、3階はお座敷席で45名入るとのこと。これは地元の方の飲み会に使われまくっているに違いないですね。私もここで会社の飲み会とかしたいです。

こちらのお店、高知の郷土料理をおいしく頂けるお店ではあるのですが、メニューが豊富なのです。

お魚が苦手、とか、生魚が苦手、とかそういう人も関係ありません。観光客も、地元の毎日来るお客さんも、会社の飲み会も、なんなら合コンまで、なんでもカバーできるお店だとおもいます。大勢で行ってもみんな何かしら好きなものがある、うれしいです。

写真付きのメニューだけご紹介します。

写真付きのメニュー①

写真付きのメニュー②

sponsored link

土佐巻が最高のつまみだった

私がオーダーしたのは、土佐巻と牛タンです。

やっぱりカツオのたたきが食べたかったんです。でも昨日食べたしな、と思いつつ。でも食べたい。カツオのたたきをオーダーしてしまうと、2人前くらい来てしまうことが予想される、そうすると他のものが食べられなくなる、、、などと葛藤していたときに、「土佐巻」に目が行きました。

土佐巻:かつおのたたきと大葉や生姜などの薬味を巻いたお寿司

カツオのたたきより、ちょっとお安い価格設定、ということはカツオのたたき換算にしたら0.7人前から1人前くらいではなかろうか、という予測を立てました。お米は食べられなかったら残せばいい、そんな邪道なことも視野に入れつつ、土佐巻オーダー!

少量のカツオのたたきが食べたかったためにオーダーした土佐巻だったんですが、これ、すっごいいい酒のアテになりました。

ご飯を残すなんてとんでもないです。このカツオのたたきを巻き寿司にした全体が一つのハーモニーなのです。めちゃおいしい。高知の好物がまたひとつできました。

一緒に頼んだ牛タンもすごくおいしくて、幸せな晩餐となりました。

一人でももちろん楽しめますが・・・・。正直言うと、もっといろんなものが食べたかった!大勢で来たかった!!!!!



sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です